FXの聖杯を見分けるたったひとつの方法

基礎知識・注意点

はいさい!tentenです!

今回はFXの聖杯についてです。

この記事を読めばこんな悩みが解決します。

  • 聖杯はありますか?
  • オススメの聖杯(勝てる手法)はありますか?
  • 聖杯探しはどこを見たらいいですか?

FXで聖杯(勝てる手法)探しをしている人たちがいます。
いわゆる手法コレクターと呼ばれる人たちです。

この人たちに言いたいですが、ひとつの手法にこだわるべきです。
何も努力せずにFXで利益を得られると思ったら間違いです。
人から表面的なことだけを教わって勝てる世界ではありません。

現に、同じ手法を使って勝てる人と負ける人に分かれます。
これはどれだけその手法に対して本気で取り組んだかというところだと思っています。

ですが、そうはいっても・・・。という人はいるでしょう。
そんな人たちのために、今回は聖杯探しのポイントを紹介していきます。

本記事の内容

  1. FXでの聖杯(勝てる手法)は存在しない?
  2. 聖杯で大事なのはエグジット部分
  3. 聖杯で使うトレード手法なんてどれも大差がない
  4. 最終的に聖杯は自分で作り上げていくしかない
  5. FX聖杯のまとめ

1.FXでの聖杯(勝てる手法)は存在しない?

FXでの聖杯(勝てる手法)は存在しない?

FXで聖杯(勝てる手法)は存在するかと聞かれると【どちらともいえない】と答えます。

相場は常に変化していて【その時の聖杯】はあると思っています。
一時的に勝てる手法のことです。
時間が経てば、その聖杯も使えなくなるでしょう。

これが聖杯に対して【どちらともいえない】の内容になります。

2.聖杯で大事なのはエグジット部分

聖杯で大事なのはエグジット部分

聖杯で一番重要なところはエグジット部分になります。
エントリーばかりに気を取られて、ここで買ったら上がる・ここで売ったら上がるとしか考えていない人が多いです。

確かに的確なエントリーポイントでエントリーしていくのも重要ですが、それ以上に大事なのがエグジットポイントです。

FXはどちらに行くか予想をするものではありません。
それは誰にも分からないからです。
誰もわからないのにそんなポイントを考えててもキリがありません。

値動きに対してどう対処するのかが重要になります。
要はエントリー後の値動きに対しての対処が大事になるのです。

利益や損失を決めるのはエントリーポイントではありませんよね。
エグジットポイントがそれを決めていくのです。

聖杯を探すときは、エグジットポイントをしっかりと確認してください。

3.聖杯で使うトレード手法なんてどれも大差がない

聖杯で使うトレード手法なんてどれも大差がない

これを言ったらヤバイと思いますが、正直に言いますね。
聖杯で使うトレード手法にどれも大差はありません
トレード手法なんて、なんでもいいんです。

手法コレクターの人はついつい高いものがいいと思って、高額な【聖杯】とか【これで負けたらFX辞めなさい】とか買うんですよね。

またサンプルとかで見た事ないようなインジケーターとか使われてて、難しそうだけどなんかカッコいいとかで買ってしまいます。

人間って単純な事でも、難しく考える生き物なんですよね。

ボクからしたら、どれも大差がないのに難しいのがいいとするのは【ありえません】

トレード手法はシンプルなものをオススメします。
初心者でも使えるであろうものがオススメです。
それこそライントレードとかですね。

それは相場をシンプルに捉えるためです。
相場をシンプルに捉えて、相場の本質である値動きを見る事に意味があります。

4.最終的に聖杯は自分で作り上げていくしかない

最終的に聖杯は自分で作り上げていくしかない

聖杯を探し続けている人ならわかると思いますが、その手法で勝っている人と負けている人に分かれると思います。
絶対的な聖杯ならありえない話ですが、人によって結果が変わります。

ということは、その手法をどれだけ自分で磨くかで聖杯になるか・ならないかが分かれていきます。

そして、そこまで手法を聖杯に変えて終わりではありません。
常に相場は変化しています。
その聖杯を相場に合わせてアップデートしていけば常に使えるようになるでしょう。

ここまでやってようやく【勝ち続ける聖杯】の出来上がりです。

5.FX聖杯のまとめ

ここまで読んで、FXに聖杯はあると思いますか?
どんな答えになろうとも、FXで勝つためには【努力】は必ず必要になってくる要素です。
トレードを続ける限り【努力】は辞めれません。

FXで稼ぐということは、始めた時に考えてた優雅な暮らしとは程遠いです。
全然楽な暮らしなんてできませんよ。

ボクも常に努力をして、これからも勝ち続けるので、みなさんも一緒に頑張っていきましょう。

最後にFXでの聖杯のポイントをまとめておきます。

  • 聖杯があるとは言い切れない
  • 大事なのはエグジット部分
  • シンプルな手法を探すといい
  • 手法を磨いて聖杯にする

では、今日はここまでー。
ちゃおー。