【オススメ6選】FX初心者が本で迷ったらとりあえずコレを読んでおけばOK

基礎知識・注意点

はいさい!tentenです!

今回は、FX初心者が読むべきオススメ本を紹介します。

この記事を読むとこんな悩みが解決します。

  • FXを始めて最初に読むべき本はなんですか?
  • これは絶対に読んでおけという本が知りたい。
  • テクニカル分析の知識を増やしたい。

FXを始める時には本を読むことをオススメします。

本は内容が綺麗にまとめられています
そのためFX初心者が理解しやすく、FXで使う用語も覚えられるので、トレード前の必要な知識も付きます。

また、本は自分のレベルに合わせて読むのが変わっていきます。
その中でもこれは読んで欲しいという本をまとめました。

とりあえずここで紹介する本を読んでおけば間違いないです。

本記事の内容

  1. FXを始めたばかりの初心者が本を読むべき理由
  2. FXを始めたばかり初心者が一番最初に読む本
  3. FX初心者を脱出する本
  4. スマホでトレードするなら読む本
  5. テクニカル分析の基本が全てわかる本
  6. トレードのメンタルがわかる本

1.FXを始めたばかりの初心者が本を読むべき理由

FXを始めたばかりだと、用語すらわからないですよね。
本を探せば、『初心者が読む』とか『世界一わかりやすい』とかのタイトルとかあります。
初心者にわかりやすいような内容となっていて、用語説明もわかりやすく解説されています。

またFXをやっていると、いろいろな疑問が湧いてきます。
たとえば、いい手法はないかとか、このオシレーターを詳しくし知りたい、ラインを詳しく知りたいとかです。

初心者だけでなく、中級者にとっても個別の内容の本もあるのです。

自分のステップアップに合わせて選べるところが本のいいところです。

2.FXを始めたばかり初心者が一番最初に読む本

FXを始めたばかりに読む本としてオススメなのは、投資やお金で有名なZAIから出ている『一番売れている投資の雑誌ザイが作った「FX」入門』です。

FXを始めたばかりと言うなら、とりあえずこれを読んでおけばOKです。

初心者にわかりやすく、用語解説がされていて、図解も多いです。

またFXをあんまり理解せずにやっている方で、ここで反転する理由がわからないとかあると思いますが、この本を一度読んでください。
頭の中が整理されて、点と点が結ばれますよ。

FXというものの基本をしっかりと押さえたいなら読むべき一冊です。

一番売れている投資の雑誌ザイが作った「FX」入門

金額:¥3,400

ホントに役立つFXの入門書がついに出た!FX会社の選び方から、実際にお金を入れて注文を出して損切りラインを設定してというリアルな取引まで、徹底的に具体的な解説にこだわった教科書になっています。FXの世界では知らぬ者のいない大人気FXブロガー“羊飼い”とザイがコラボしてできた「FX」がみるみるわかる決定版。

» Amazonで購入

3.FX初心者を脱出する本

次に読んで欲しい本は『デイトレード』と『マーケットの魔術師』です。

デイトレード

この本は題名こそデイトレードとなっていますが、トレードスタイルは関係なく読んで欲しいです。

この本で出てくる、7つの大罪恐らくほとんどの人がやっていることだと思います。

これをやらなくなることで、大きく負けることがなくなりました。

このようにトレードをする上で絶対にやってはいけないことだったり、ステップアップをする方法が記されていて、何を考えるべきなのかを教えてくれる本です。

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

金額:¥2,420

全米最強のトレーダー養成機関「プリスティーン」が、勝者のセオリーを初公開!デイトレーダーとして株式相場で成功するための心構えを凝縮した一冊です。
最大の特徴は、皆が本当は気付きつつも忘れてしまいがちな事を、表現を変えながら執拗に繰り返し述べている点。本書によって、迷いの罠から逃れ、より信念を持って売買できるようになります。

» Amazonで購入

マーケットの魔術師

『マーケットの魔術師』は成功者の体験やどんな手法なのかが対話形式で紹介されています。

一人ではなく、多数の方の話が読めるので、かなり参考になります。

成功者は何を考えて、どんな行動するのか、今後自分はどんな考えや行動を起こさないといけないかを考えさせられますよ。

マーケットの魔術師

金額:¥3,080

「本書を読まずして、投資をすることなかれ」とは世界的なトップトレーダーがみんな口をそろえて言う「投資業界での常識」である!
世界有数のやり手トレーダーたちは、いかにして年間―場合によってはほんの数時間で―数百万ドルも稼いでいるのだろうか?彼らの驚くべき成功の裏に隠された秘密とは?

» Amazonで購入

4.スマホでトレードするなら読む本

スマホでトレードするのなら『東大院生が考えたスマートフォンFX』です。

この本は、なんともチャラい東大院生だった田畑さんが、どうしても就職がしたくなくてFXで稼いだという本です(笑)

ですがさすが東大院生というくらい、すごい手法で稼いでいます。
また、その手法が自分達でも真似ができるくらい単純で、かつスマホでできるものとなっています。
ひとつ紹介するとOANDA Japanのオープンオーダーを使っています。

東大院生が考えたスマートフォンFX

金額:¥1,540

勝率7割、利回り50%を叩き出す最新トレード法とは!?就職活動にスッパリ見切りをつけ、投資の世界で生きていこうと決意した著者が会得したのは、スマートフォンを使ったシンプルなトレード法。そのノウハウを凝縮した一冊、完成!

» Amazonで購入

5.テクニカル分析の基本が全てわかる本

テクニカル分析を知りたければ『先物市場のテクニカル分析』をオススメします。
FXではなく、題名は先物市場となっていますが、テクニカル分析の基本は同じです。

ダウ理論を土台に置き、テクニカル分析の基本を教えてくれる本です。

手法は載っていませんが【基本がとにかく大事】と教えてくれる本です。

テクニカル分析を重視してトレードをやりたいという方は、絶対に手元に置いておくべき本ですね。
バイブルといっても過言じゃないと思いますよ。

先物市場のテクニカル分析

金額:¥5,019

「テクニカル分析の大きな力の一つは、その普遍性にある。
時間、市場環境を問わずに適用ができる。日計りのトレーディングにも、数年にわたるトレンド分析にも有効なのがテクニカル分析である。

» Amazonで購入

6.トレードのメンタルがわかる本

トレードのメンタルはこの『ゾーン』です。
オススメではありますが、内容がけっこう難しいです。

この本には勝てる手法とかは一切ありません。
トレードメンタルに特化した本になっています。

どんなメンタルでトレードをしたらダメだとか、トレードに対する考え方をおしえてくれます。

自分を見つめ直す、最高の本ですよ。

ゾーン — 相場心理学入門

金額:¥3,080

恐怖心ゼロ、悩みゼロで、結果は気にせず、淡々と直感的に行動し、反応し、ただその瞬間に「するだけ」の境地、つまり、「ゾーン」に達した者が勝つ投資家になる!
さて、その方法とは?究極の相場心理を伝授する!

» Amazonで購入

では、今日はここまでー。
ちゃおー。