相場環境

最近の米ドル売りがなかなか止まりませんね。勢いも止まらず、強いレジスタンスとして機能していた1.15も軽く超えてきました。週足で見て2018年2月の高値から続いた下落トレンドも崩れたように見えます。今後のユーロドルはどこに向かうのか考察していきたいと思います。

相場環境

2020年7月22日にドル円が形作ったのでエントリーをしました。ほぼシナリオ通りの展開で自分自身もびっくりしています笑今回は展開が早いかもと思っていたので、エントリー足を1H足から15分足に落としてのエントリーをしました。今回のエントリーを公開していきたいと思います。

テクニカル分析

FXで日足は見ていますか?見てない人は正直ヤバいです。なぜ日足を見ないといけないのか?それはデイトレーダー・スインガー・ポジショントレーダーという全くスタイルの違うトレーダー達でも確認している足だからです。言い換えるならトレーダー全員が見ている時間軸ということになります。それを見ないでトレードしてはいけませんよ。

相場環境

はいさい。今週も始まりましたね。今日はユーロドルのシナリオを公開したいと思います。今後どのようになっていくかというシナリオを描くことは相場観を養うことにとてもいいです。慣れてくれば相場が動いている時にもできるようになります。初心者の方はボクの真似でもいいのでチャートを広げてやってくださいね。

相場環境

2020年7月19日の日曜日です。昨日は先週のポイントを振り返りました。今日は今週のシナリオを描いていこうともいます。なかなかシナリオ通りにはいきませんが、相場観が養われるのでオススメです。今回はボクのシナリオを公開していきたいと思います。

相場環境

今日は土曜日なので、今週のトレードの振り返りをしていきたいと思います。今週はボクにとってほとんどエントリーチャンスがありませんでした。ドル円で一回トレードしたきりでした。また利幅も小さかったのですが、自分のトレードスタイルをしっかりもってやっていきたいと思います。

相場環境

2020年7月17日のユーロ円相場環境認識です。相場を大きく見て、下位足に落とし込んでいくことで次のシナリオが立てやすくなります。今回は大きく見るために週足から見ていきます。週足レベルで綺麗な下降トレンドが崩れたか?というところに現在はいます。この状況から日足・4H足・1H足に落とし込んでいきます。

相場環境

2020年7月16日ユーロドルの相場環境認識をしていきます。現在は日足レベルで1波の上昇波が終了したか?というところです。これから、2波を確認後、3波は確実に取っていきたいところ。正直ここがとれないとFXで勝つのは難しいのかなと。では、解説していきます!!

相場環境

2020年7月15日のドル円環境認識をやっていきます。日足・4H足・1H足と環境認識をしていきます。とてもシンプルなので誰でもできると思いますよ。初心者の方はコレを丸パクリするのではなく、チャートを開いてこんなことを言っているんだなって考えてくれたら力がついていきますよ。

ニュース

2020年11月3日はアメリカ大統領選です。共和党からはトランプ大統領が選ばれのが濃厚とされています。それに対抗するアメリカ民主党はバイデン氏が一歩リードしているという状況です。アメリカ大統領選は今後の世界経済を大きく変えるものになります。どんな結果であろうと対応できるように、今から対策をしておきましょう。